+81 0358183457

今すぐ当社までお電話ください

直進階段またはカーブ階段用階段昇降機

お客様に適した階段昇降機の種類はどちらですか?

思うほどはっきりしていないかもしれませんので、当社の役に立つガイドをご覧になり、ご確認ください。Stannahでは、お客様とご自宅に合わせてカスタマイズして、直進階段およびカーブ階段用昇降機の両方を作っています。その2つの大きな違いはレールです。

続きを読む

直進階段の通路には直線レールが必要となり、湾曲、曲線または踊り場がある階段通路には、曲線レールが必要になります。各階段通路は異なるため、各階段昇降機は個人のニーズに合わせて調整される必要があります。

ご自宅への訪問の際は、コンサルタントがご自宅の階段通路を正確に測定し、オプションについて詳しく説明いたします。出入口、ラジエーター、窓辺、さらに、使用しない場合に椅子が置かれる場所を確認するため、考えてるほど簡単ではないかもしれません。

そのことについては心配しないでください。すべてのモデルの椅子がきちんと折り畳めますので、ほとんど場所を取ることはありません。

直進階段またはカーブ階段用昇降機のモデルの大きな違いは、レールです。

角を曲がるには、完璧にフィットさせるために (さらに階段のスペースを取らないようにするために)、階段通路と正確に同じ角度で曲がる特別なレールが必要です。ご自宅の階段が、曲線、らせん、または途中に踊り場を備えたものであれ、お客様を運びきるきるためにはカーブ階段用昇降機が必要です。

直進階段用昇降機に必要な唯一のことは、階段通路には湾曲部や曲がり角がなく、階段通路の上部と下部に踊り場がないことであり、それにより、お客様は安全に椅子に乗り降りできるようになります。

直線レールまたは曲線レールの両方については、レールは壁ではなく、ご自宅の階段に取付けられます。どんなもので作られている階段でも問題ありません: 金属、コンクリート、漆喰またはタイルでも、最大限の安全が得られるように階段昇降機を取り付けることができます。さらに、何と言っても建築工事がありません。ほんの小さな穴をドリルで幾つか開け、ご自宅の階段に脚部を取り付けたら、準備万端です。

直進階段用昇降機

急勾配の階段は、手に負えない問題のように思われるかもしれません。嬉しいことに、当社の直進階段用昇降機が、ご自宅の階段を再び利用できるようにしてくれます。

直進階段は、曲がることも湾曲することもなく、踊り場も備えていない階段です。ご自宅に一続きの階段のみある場合は、まさしく、もう一度階段を利用できるようにするために必要なのは、直進階段用昇降機です。私達は、お客様が安全に椅子に乗り降りして利用できるようにするため、ご自宅の階段の上部と下部に十分な床面を備えていることを確認する必要があります。無料のご自宅への訪問中に、セールスアドバイザーがプロセス全体を段階的に説明するため、担当者が帰る時までには、お客様は自分に適した階段昇降機がどれなのかを確信しています。

当社の直線レールは控えめでコンパクトです。それは、他の人が今まで通り階段を快適に使えるスペースがあり、お客様も新しい階段昇降機を使用して階段を使えるスペースがあるということです。

レールは何で作られてますか?

直線レールはアルミニウムで作られていて、お客様の好みに合わせられるよう、さまざまな仕上げが付いています。

カーブ階段用昇降機

すべての家が異なるように、各階段通路は異なります。ご自宅の階段通路が湾曲部を持つ場合は、それを正確に測定する必要があります。ご自宅の階段が何を備えていても:

踊り場がある (互いに並走する2つの一続きの階段の場合)

「扇状」に広がっている (そこの2つの一続きの階段の角度が90度未満の場合 )

4分の1の場所に踊り場がある (互いに90度で接する2つの一続きの階段の場合)

らせん状の階段通路の場合は、当社が通路の曲線の角度を測定できる限りの長さであれば、階段昇降機を適合できます。

各階段昇降機は、階段に完璧にフィットさせるためにオーダーメイドになり、そのレールは寸法に合わせて作られる必要があります。これは、昇降機が作られ、設置されるには、少々長くお待ち頂く必要がある場合があるということですが、それが、お客様のニーズに合った最適な階段昇降機を入手できる唯一の方法です。当たり前ですが、お客様のことを考えて作られています。

レールが作られる場所とは?

カーブ階段用昇降機の注文を受け取った瞬間から、ご自宅の階段の図面が自社のレール工場に送信され、そこでStannahのエンジニアがレールを作り始めます。エンジニアは、お客様の名前と出身国をシート上に確認できるため、自分達の手仕事の届け先を正確に知ることができます。エンジニアは、自分達の仕事が世界中の人々の生活を豊かにしていることを知っているため、各レールに最善を尽くし、出来るだけ安全であることを確認しています。

階段昇降機は、お客様のことを考えて作られています。当社は、レールを可能な限り少ない数のセクションに分割することにより、より滑らかな乗り心地を得られることを知っています。連結が少なくなればなるほど、ガタガタが少なくなり、より安全になります。

階段昇降機が階段に適合されることを確信できる方法とは?

レール工場を離れる前に、各階段昇降機が検査され、階段の右上から下に滑らかに移動し、また戻って上がっていくことを確認します。階段昇降機は、あらゆる点で細かく監視されますので、細かいことでもおかしな点があれば、修理できるようにエンジニアに送り返されます。ご自宅の階段と全く同じ寸法のモデルが作られ、そこに階段昇降機が設置されることにより、設置者がご自宅にお伺いする前に、階段昇降機が完全にフィットすることが確認されます。

階段が、カーブ階段用昇降機用には長すぎる場合はどうしますか?

曲線レールは、直線レールよりもずっと長く作ることができます。これまで作った最長のレールの長さは72メートルですが、それが作ることができる最長の長さということではありません。

灯台または城にお住まいでも、ご自宅にフィットする階段昇降機を作ることができます。

ご自宅全体を取り戻すための道のりは、電話をかけることで開かれます。当社の電話番号を押したら、すぐそこでお客様を待ち受ける自由をご想像ください。簡単な3つの手順があるだけです。今すぐ電話で連絡して、はじめの一歩を踏み出しましょう。